結婚式で亡くなった母の持っていた振袖を着たいと考えていますが直しが必要になってきて悩んでます


169 : 和服な名無しはん :2015/07/13(月) 07:18:31.67 ID:F3wlWRim0
流れぶった切りで意見を聞かせてください。
来年の初めに兄弟の結婚式を控えていて
来年末に私も結婚式する予定です。

できれば両方、亡くなった母の持っていた振袖を着たいと思っているのですが
母は私より15センチほど身長が低い為、直しが必要になってきます。
更に言うと、できれば私の式では引き振袖で望みたいと思っていたりします・・・

丈を長くする→引き振袖へ直す
という流れは、はやはりコスト的におすすめできないでしょうか。
それとも、丈を長くするのみで済むのでしょうか。
色々調べてますが、普通の振袖を引き振袖風に着付けができるやら、できないやら言ってる事がバラバラで・・・

とりあえず、直しに持っていくにしても方向性は決めたいと思うので
意見を聞かせていただけたらと思います。





スポンサードリンク





174 : 和服な名無しはん :2015/07/13(月) 10:49:11.07 ID:QevVr2IR0
結婚式も振袖にしたら?ってのはダメなんかね?
紀宮様だっけ?黒田さんと結婚した皇室の人もお色直しで
皇后様の振袖着てたし
友達とかにもお色直しで振袖にするかもしれないって言っておけばいいんじゃないかな?

振袖を引き振袖にするのは無理があるよ・・・

175 : 和服な名無しはん :2015/07/13(月) 13:21:01.33 ID:9svt9iG60
振袖のまま着るに一票
自分の結婚式で、母が嫁入りに着てきた黒振袖を着たよ
母と身長差5cmだったから丈を直して、刺しゅうを直して、裏を替えて、
で、けっこうなお値段になったけど、親戚からの評判はよかったよ

170 : 和服な名無しはん :2015/07/13(月) 08:32:57.36 ID:OsjtAwQs0
>>169
丈だけを長くするのみは出来ない
仕立て直しになる
そうすると洗い張り等が必要

料金はお店によってちゃうけど
引きに仕立て直しが基本少し高いはず
ただ以下の理由で断られるかも
・経験が無い
・柄が引きにするとおかしい

あと古い生地が弱ってる等の理由で仕立て直し自体を断られるかも
どっちにしろお金と時間が必要
あと信頼できるお店(ネットはやめとけ)
ちょー大変だからよく考えて

172 : 和服な名無しはん :2015/07/13(月) 09:42:11.95 ID:CLd9L6Rc0
ネットで実店舗を探すっていうならいいんじゃ

着付けは式場の近場や家の近場のところに相談してみたらどうかな
引き振袖風にしてもらえるなら丈だけ仕立て直す、無理なら両方 とか
もちろん>>170の言うとおり柄が引きにするとおかしいとか言われる可能性はあるけど
経験がない・古い生地で難しいっていう理由の時は他の仕立て屋に相談してみたら何とかなることもあるし
(実際祖母の着物の仕立て直しを生地が弱ってるからと断られたけれど、他の店に持って行ったらしてもらえたことあり)

なくなったお母様のものを着たいっていう気持ちをくみ取って
何とか工夫してやってくれるいい店が見つかるといいね

171 : 和服な名無しはん :2015/07/13(月) 09:41:02.84 ID:0/ZRY1oJ0
>>169
最低限、身丈が身長と同寸程度あれば引き着風に着ること自体は可能だが、
見栄えがするかどうかは別。
試しに手持ちの一番身丈の長い着物を引き着風に着てみて、
見栄えがする長さにあと何cm必要か測ってみればいい。
で、別布を足さないと長さが足りないなら、それがちゃんと帯の下に隠れる幅かどうか、
がまず第一かな?

普通に着る場合と引き着にするのとの違いで、長さ以外に見栄えに関わってくるのが
引き綿と襲(比翼)だけど
ちょっと付け足す感覚でできるのかどうかは
実際に仕立てる人に確認してみないとなんとも言えない部分になると思う。

173 : 和服な名無しはん :2015/07/13(月) 10:10:47.25 ID:Yvjv5rOO0
>>169
結論から言えば、引き着にしようとすればできなくもないけど、費用と手間に見合う着姿にはならない
可能性の方が高い。

引き着は通常の着丈+1尺(約40センチ)必要。
なので現代の平均身長の人が引き着の着物を仕立てようとしたら、出来上がり身丈が2メートルくらいになる。
引き着ができる身丈に仕立てていない成人式の振袖を無理やり引き着に着つける方法もあるけれど、
裾曳の長さが短かったり、褄下の返りが綺麗に出せなかったりなど無理やり感が付きまとう。

また、お端折りを取って着ることを前提にした振袖と引き着にすることを前提にした振袖はメインになる
柄の位置が違う。
お端折りを取って着る振袖は柄の上部が帯で隠れないように、メインになる柄の上部は裾から1メートル
以内に柄付されているけど、これを無理やり引き着にした場合、お端折り分柄が下にずれるので、帯下から
膝までの一番見栄えがする位置にメインの柄が収まらず、非常に間抜けな配置になってしまう。

絵羽柄は裾位置が決まっているので、出来上がり身丈の調整は揚げの縫込みでしているので、
仕立て直せば昔の身丈が短い振袖でも結構伸ばせることが多いけど、繰り越し揚げなしにしても
165センチくらいが限度なんじゃないかな?

亡くなったお母さんの振袖をまとう花嫁って泣かせる演出だけど、肝心の見栄えが犠牲になっちゃったら
意味ないよ。

181 : 和服な名無しはん :2015/07/13(月) 17:13:51.08 ID:2Lg2zCxP0
>>169 です
やっぱり自分の式でも引きではなく、普通の着方をする前提で進めた方が良さそうですね・・・
柄や見栄えについても、なるほどと思うことばかりで参考になりました。
こんな短時間に、皆様ありがとうごさいます。

204 : 和服な名無しはん :2015/07/14(火) 15:09:08.31 ID:PCunypMk0
>>200
喜んでいるところ水を差して悪いけど、掛下の着付けも引き着だよ。
そして羽織や長襦袢と同じく、打掛と振袖の袖丈があっている必要がある。
さらに打掛の柄と振袖の柄で柄on柄になるからコーディネートが難しい。

振袖を掛け下にするのは、普通の振袖を無理やり引き着に着つける以上にハードルが高いよ。

205 : 169 :2015/07/14(火) 15:46:12.33 ID:0d7zXrx00
>>204
なるほど・・・参考になります。
どれもハードルが高い・・・。

206 : 和服な名無しはん :2015/07/14(火) 16:03:34.49 ID:qNXQ1Wvm0
>>205
掛下にしたら打掛に隠れて肝心の振袖がほとんど見えなくなる
というのもお忘れなく~

筥迫や懐剣、抱え帯などの花嫁セットで雰囲気がだいぶ変わったりするし、
後は身丈直し&衣装屋めぐりで良い出会いがあると良いね。

引用元 http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/fashion/1435549465/

【着物】和服を語るスレ 25【浴衣・甚平】




スポンサードリンク






↓↓↓この記事をシェアする↓↓↓
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加