【茶道】正客は嫌だけどなるべく上という女性がいる…こういうのなんていうんだろ


732 : 和服な名無しはん :2015/07/07(火) 19:36:44.20 ID:???
茶道の真実
ttp://sadousinjitu27a.web.fc2.com/

A会員資格さえ取れないからまだまだ入り口さえ見えないわ

幸いうちの先生が間違いを認める勇気もあり、素人の生意気な疑問にも腹を立てず真剣に向き合って下さる先生だから良かった

734 : 和服な名無しはん :2015/07/07(火) 20:48:35.17 ID:???
お点前が見たいからって、自分から分不相応な上座に座るなんて、
お茶に向いてない人だと思う
己の欲望<<場を読む心遣い、だと思うから

738 : 和服な名無しはん :2015/07/07(火) 22:26:43.57 ID:???
>>734
欲望と言うよりは、初心者の向学心だと思うが最初は怖いもの知らずだからね

735 : 和服な名無しはん :2015/07/07(火) 22:06:43.68 ID:???
やっぱり来た順にそのままどうぞと言われても、譲らなきゃいけないのね
もちろん三客辺りには絶対行かないけど…

736 : 和服な名無しはん :2015/07/07(火) 22:14:20.95 ID:???
少なくとも、うちの支部の研究会に洋服の人は皆無に近いぐらいいないなあ

737 : 和服な名無しはん :2015/07/07(火) 22:23:49.92 ID:???
男性でも作家だから地方の政治屋だからと心得ないのに正客行って傍若無人な振る舞いをすると悪い噂になってる

ただ、噂する人々と直接接しなければ痛くも痒くもない、別の世界だからということかな

何も存じませんで失礼ご容赦で済むか済まないかは人徳かな
制作サイドでも心得てる方は心得てるらしい
使う側のことがわからないと良いものはつくれないのでは

結局その人と相手次第

739 : 和服な名無しはん :2015/07/07(火) 22:29:15.46 ID:???
言葉で説教するより
初心者のうちに、
軽い茶会で一回失敗した方が倍身につくこともある
失敗しない人はいない

経験値、大事ですね

740 : 和服な名無しはん :2015/07/07(火) 22:34:34.36 ID:???
本当は、了解の上でないと、正客から三客なり五客なりとそれ以外を分けなきゃいけない茶会、大勢に差し上げるのが最優先の茶会の方が、イレギュラーなんだろうけどね…
同じ釜からお茶をいただいてこそ





スポンサードリンク




741 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 00:50:17.50 ID:???
正客は嫌だけどなるべく上という女性いる
こういうのなんていうんだろ

743 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 08:48:54.76 ID:???
>>741
ああ、いるいる
支部の大寄せでしょっちゅう見かけるよ
挨拶のある正客は絶対にやりたくないけど、次客や三客で
点前座で点てられるお茶+良いお茶碗で頂きたいという人
大体いつも同じ人なんだよね、それって
でも、誰かが上座に座らないと茶会が始まらないので、
さっさと上座に座ってくれる人がいるとほっとするのも事実

744 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 12:32:38.87 ID:???
結局どうしたらいいんだろうね?

相客の力量とかわからない茶会や
客が多すぎる茶会には行くなってことか。

まあでもそういう誰でも行ける茶会なら、茶歴10年やそこらなら四客ぐらいでも行かぬが吉かもね。
支部の茶会に先生方にお供したことあるが、先生は最後列に…
私らより上の先生が大勢いらっしゃるからですって。
事実。大寄せだけど上座はすんなり決まっていたよ。
部外者はいないから混まないし。基本、スムーズに流れるし。
先生クラスだと全部見えなくても呼吸や気配や佇まい等である程度、亭主の力量はわかるので、お茶をいただいて、お道具をあとで拝見したら亭主側のこ
とも、十分わかるそうです。

751 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 15:13:57.92 ID:???
>>744
うちの先生は1年目2年目を正客に押し出す
次客は支部の偉い人かベテランの先生が座られる
アホな質問してもOK

759 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 09:37:10.65 ID:???
>>751
鍛えてるんだね

会社の勉強会や研修で新人の席は最前列で質問させる的な

764 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 11:17:34.66 ID:???
>>759
あと以外と10年目になると却って聞きにくいことが大量発生するので、初心者なら気にせず聞ける
それを聞いて納得したり勉強したり。
基本的にうちの先生は30年目でも気にせず聞けば良いって考えの方。
わからないことをさも知ってるように振る舞うのは卑しい、らしい。
今更そんなこと聞くの?なんてこともあるけど、そのときは気にならなかった事ってあるからって。

768 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 14:56:10.32 ID:???
>>764
風通し良さそうでいいなあ

うちはむしろ熱心な人を知ったかぶり認定する人が邪魔

770 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 15:03:08.95 ID:???
>>764
いっぱいあるよね。
何となくわかった気になったころに大量に疑問が湧いてくる。

772 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 15:10:43.49 ID:???
>>770
先生だって納得できてないことはたくさんあって、先生と二人で教本5冊くらい見て意見を出し合うこともあるよ
溜まってくると先生の先生に質問しに行くみたい。
そこで決着が付かないと支部とか、もっと上に質問が行くって。
たまにあるのが家元の代替わりで変わったと言うやつ。
あれは本当に困る。ベテランと先生が大変。
上の先生方だって全員まんべんなく連絡が行くわけでないそうで、
研修会や勉強会に行かなくなると古い本にしか載ってなくて、
新しいお弟子さんとぶつかるらしい

781 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 19:11:41.86 ID:???
>>772
まさにそういうのが一個あって
次の稽古で
先生に言わなきゃいけない

自分が持ってる平成以降の本数冊だと
先生がおかしいと仰るのが正しいことになってた

業躰さんや上の先生方によって違う解釈されてることもあるし

先生やこちらの記憶違いなことも稀にあるから
自分は先生に習うので先生のが正しいと刷り込まれてるし

先生は指摘しても怒らないし、多分五冊じゃきかない量を調べてくださるけど
実際は、意見言えるほど腕もないからかなり指摘しづらい

道具作る人が好みで、今までの歴史や分類や扱いにあわないものをつくってそれが一般化して例外が基本になりかわって混乱していたりすることもある

流派で同じ道具に扱い違ったり

本当に一生かけても足りない深い世界ではある

788 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 21:05:06.64 ID:???
>>781
この間先生が帰ってきてすぐに先週教えた分なし!っておっしゃって何かと思ったら代替わりによる変更だった
伝播が遅い筋に着いてます・・・
先生の先生の先生が新しいことは覚えられなくなった所為らしい
(古いことはたくさん知っておられるのでみんなで遊びに行っていろいろ教えていただく事がある)

745 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 12:39:12.57 ID:???
正客が正客がって言うがお詰も正客なみに心得必要でしょ
三客になるか五客になるかはわからないが

玄関さんや業躰さんならともかく、60代70代で茶名ぐらいでも若手~という世界だそうだから、自分は絶対に上座には行けない。

非常識とか揚げ足取りおばさんもひどいと思うけどね。
稽古場じゃない公式の茶会なんだからさ。
何もわかりませんで~でスルーしとくしかないね。

746 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 12:47:13.06 ID:???
お茶事ならお互いの力量は、ある程度わかっていて、心得も一定水準以上とかお互い助け合えるだろうし
初めてのもの同士だったとしても待合あたりで席次を決める余裕がありそうだからね

とりあえずふらっと行った大寄せ茶会で
は時間があるうちに着物なり雰囲気なりで心得ありそうな方(そこは観察力と会話)が下座に来たら、
席入りが遅れない程度に、一言、上座勧めたらいいのかな(無理強いはしないけど)

上座に行きたいおばさんは、待合で世間話ついでに、結構、所属や茶歴上よアピールをしてくるのでわかりやすいこともあるw
748 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 13:13:29.63 ID:???
まあでも、お茶に馴染みがない方でも、基本的な客の作法は一応調べてから来てほしいよね…心得ある人に事前に聞いておくとか

大寄せって時間にも心にも余裕がないとがっかりすることになる

750 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 14:23:52.02 ID:???
>>748
それは一期一会に反するな
どんなズブの素人でももてなして楽しかったと思わせる
客の礼儀や作法なんぞ二の次
それが招く側の心積もりだろ

753 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 20:13:15.60 ID:???
>>750が良い事を言った

758 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 09:28:54.04 ID:???
>>750
良いことだし正しいけど
理想論だと思う

客の数を減らすしかないね

777 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 18:28:52.88 ID:???
>>758>>760
茶道やめたら?

760 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 09:40:28.10 ID:???
>>750
混んでるのにお菓子の取り方から周りに聞きながら~だと
茶席の進行的にどんどんどんどん遅れていくんだが…亭主側の努力も限界がある
大勢待っているのに

茶券ばらまきすぎ
一席を多くしすぎ時間に余裕なさ過ぎ、と断じるのですね。

779 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 19:00:00.13 ID:???
>>760
基本的にはね
問題は、四畳半花月だったかな?

本にあるのはほんの一部
裏とか独自に発展させたのが山ほどあるから

787 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 19:41:03.40 ID:???
>>760
お客様は神様~じゃないから
客には客の配慮がある
大勢が待っているのがわかるなら、
作法無視でも菓子器を早めにまわして、作法無視をわびるとかそういう対応ができる
公式の茶会は自分の稽古場じゃない

主客対等で一座建立
サービスとは違う

もちろん亭主側に待つ余裕や相客が助ける余裕は欲しいが
そこは形式や運営やマンパワーの問題もあるので

人前で居丈高に教えると気分を害する客もいるだろう
そこは色々あるので簡単に割り切れない
もちろん亭主側が一期一会を期すべきではあるがそれは客にも言えること

視点を広くもってはどうか
片方の立場だけ見ずに

752 : 和服な名無しはん :2015/07/08(水) 19:46:02.30 ID:???
昔、お年を召した偉い先生方が、じゃんけんでお正客を決めてて
失礼ながらお可愛らしかった

774 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 15:16:32.05 ID:???
>>752
うちは稽古茶事は、先生作のくじびきで正客お詰亭主を決める
三人の誰かが急遽無理になったら繰り上がる

他は自動的に水屋サポート兼、半東兼、客

同じ人が続きすぎたら引き直し

引用元 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/hobby/1425818908/

【茶道】 お茶やってる方います? 三十席目


茶道大辞典新版 [ 筒井紘一 ]茶道大辞典新版 [ 筒井紘一 ]



スポンサードリンク






↓↓↓この記事をシェアする↓↓↓
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加