【和裁】衿付けってたて妻まで真っ直ぐが理想なんですか?


387 : 和服な名無しはん :2015/03/24(火) 09:55:35.46 ID:???
衿付けって、たて妻まで真っ直ぐが理想なんですか?
本の通りすると、どうしても剣先からたて妻で曲がってしまうんですが
抱き幅広くして真っ直ぐにするべきでしょうか?

388 : 和服な名無しはん :2015/03/26(木) 09:40:15.20 ID:???
>>387
衿付け線は体のカーブに合わせるから、仕立て上がり状態では分かりづらいけど、微妙に
カーブさせてあるよ。
衿肩あきから剣先までの斜め線の角度と剣先から衿先までの角度は違っているから、この二つを
滑らかにつながるように結んだら、カーブするのは仕方ない。

和裁は直線縫いが基本だけど、衿付けを始め、ゆるーくカーブさせている部分が結構あって、
この曲線が職人の腕の見せ所&着やすい着物と着きにくい着物の分岐点だと先生に力説されたわーw

389 : 和服な名無しはん :2015/03/26(木) 11:23:30.66 ID:???
>>387
>>388さんのように、その人の体型によって微妙に調整するって先生が言ってました

390 : 和服な名無しはん :2015/03/26(木) 13:21:13.12 ID:???
>>387
衿肩明から剣先は微妙にカーブをつけると着やすさもありますが着たときに胸元のシワが少しでも減るので見た目もきれいです

剣先から衿先までの『流れ』は基本まっすぐ直線ですね

391 : 388 :2015/03/28(土) 08:27:55.16 ID:???
曲がってて正解だったんですね!
危うく真っ直ぐ縫ってしまうところでした…
仕立て上がりをよくみると、確かに少し湾曲してますね
勉強になりました!ありがとうございます!





スポンサードリンク




146 : 和服な名無しはん :2013/03/11(月) 21:03:22.29 ID:1/NXaD0H
「新しい和裁全書」のひとえの長じゅばんP205に

“前身ごろは、胸のふくらみに合わせ、前ゆるみ分として身たけを4cm長くしますから・・・
前の身八つ口が長くなります。
ゆるみ分は身八つ口止まりにつまんで、縫いしろにとじつけます。”

とあるのですが、衿付け側の始末がわかりません。
衿付けのときに畳んで縫いこんでしまうのでしょうか?

147 : 和服な名無しはん :2013/03/19(火) 20:43:53.94 ID:???
>>146
それ多分身八つ口側だけつまんで綴じるだけだと思う
洋服で言うダーツの状態にするから

148 : 和服な名無しはん :2013/03/26(火) 23:19:41.83 ID:???
>>146
師匠に「胸の大きい人は前身頃の脇にタックを入れて、襟側は持ちあがる分、長くする」
と昔教わりました
体型によります。

149 : 和服な名無しはん :2013/03/27(水) 06:10:57.85 ID:???
>>148
大きい人はもちろんだけど、あった方が着崩れないって人もいるよ

150 : 和服な名無しはん :2013/05/16(木) 08:47:14.32 ID:???
男物の着物で少し質問させてください
肩巾と袖巾の割合について悩んでおります
身長が165センチ前後で低めの男性なのですが、体重がかなりあり太めの体型です
後ろ巾が当然広くなるので肩巾もその分広めに取ろうと思うのですが
肩巾1尺にしたいして袖巾8寸5分ぐらいになると着物の形としてはぶさいくでしょうか?

151 : 和服な名無しはん :2013/05/16(木) 09:44:21.75 ID:???
失礼な言い方かもしれないですが、お相撲さんの着物姿を不細工と思うかどうかでは。
私は不細工とは思いません。
歌舞伎役者みたいな姿じゃないとダメと言うなら辞めた方が良いと思いますが。

152 : 150 :2013/05/16(木) 11:52:26.75 ID:???
肩巾に対して袖巾が短すぎるのは初めてだったので
少し不安になった次第だったんです
体型から採寸したら当たり前と言えば当たり前なんですよね
このまま仕立ててみようと思います
ありがとうございました

153 : 和服な名無しはん :2013/05/17(金) 10:53:21.14 ID:???
男性の着物はある程度恰幅がある方が決まるよね
がんばれ!

引用元 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/craft/1356400149/

【振袖】和裁【浴衣】 part5




スポンサードリンク






↓↓↓この記事をシェアする↓↓↓
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加