裏千家だけど 菓子と菓子器の組み合わせとか全然考えてないし茶道の基礎を殆どやってない


793 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 22:05:25.12 ID:???
新しい解釈が何でも正しい訳じゃないし
前の方が良かったんじゃということもあるみたいだね

うちは新しい教本見つつ昔のことも聞きつつ、両方知っておこうというスタンスの先生

まあ教本頼みが歓迎されない理由もわかるけど
材料になるし、透明性は上がるよね

794 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 22:10:05.67 ID:???
習っている人でも客の作法ばかりとか
点前の稽古ばかりとかどちらかに偏りがちなのはよくある

やっぱり本腰を入れて恥ずかしくない振る舞いができるには、日常から、毎日の研鑽や環境はあるかなあと

795 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 22:25:40.30 ID:???
>>794
うちの新人さん、客の稽古一度もしたことがなかった。
四ヵ伝のひとなんだけどね、来た時点で。
先生2:弟子1って所から転勤で移ってきたけど珍しいパターンかと

797 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 23:07:54.25 ID:???
>>795
お点前の腕はありそうな方ですね

客の気持ちを察せないと良い亭主にはなれない部分があると思いますが
所作の美しさ云々ではなく、茶席の雰囲気をつくると申しますか

800 : 和服な名無しはん :2015/07/10(金) 11:21:50.83 ID:???
>>797
お点前中の問答のタイミングはすごく上手
この柄なんだっけ、と固まっているとこっそり教えてくれることもある
(私が間道しか覚えてないのも大きい)
あとは水屋の始末が綺麗。
水の飛び散りも残ってないし布巾・雑巾の置き場が決まっていてもバラバラになってたりするのにちゃんときちっと分けておかれていて、さらにきっちり四角く畳まれている
多分すごく几帳面な人だと思うし、お姑さんになったら遠慮したいw

796 : 和服な名無しはん :2015/07/09(木) 23:04:58.35 ID:???
教則本に出ていたり、
簡単に文献が見つかるお点前なら良いけれど
相伝物になるとますます混乱しそうだなあ
ましてや正解がない感性の部分や、
規矩を踏まえてあえて外してるのか、それとも、ただの無秩序かなんてのは自分には区別つかないし

安易な自己顕示の情報発信は歓迎されない世界だけれど
お金も人脈もなく、すぐ迷子になる私のような人間にはヒントになって助かることもあります

最初は盲信する勢いで師匠についていかないと基礎が身につかない上に、情報の取捨選択さえできないよね
知識はともかく精神面や所作は師の目に晒されないとまず磨けないし

仕事の片手間に週一回のんびりやる程度だから、今は他に身につけるもっと基本的なところが多々あり
そこまで上は目指せないけど気になることは気になるので困り者

801 : 和服な名無しはん :2015/07/10(金) 13:31:10.47 ID:???
できのいい先生ほど断言しないせかいだからなあ。

802 : 和服な名無しはん :2015/07/10(金) 15:51:29.58 ID:???
知識偏重って言うが
座学は座学で基礎だけで良いから、もそっと体系的に学びたいなあ
自分で勉強するか、しかるべき教育機関行くしかないのか
先生がそういうの歓迎するタイプとは限らないし
やっぱり○交会だと正会員ななってからじゃないと機会も少ないよね





スポンサードリンク




803 : 和服な名無しはん :2015/07/10(金) 16:00:32.54 ID:???
裏だけど
菓子と菓子器の組み合わせとか全然考えてないし
釜に薬缶で水を注ぐときの、蓋置を注ぎ口にかけて運んで茶巾で釜肌を清めるやり方とか
正しい水屋鐶の扱いとか
水屋のこと全般、
お炭とかほとんどやってない

小習もろくろく稽古してないのがたくさん
でも四ヶ伝頂戴してる
名ばかり…その代わりお気楽でお金かからないけど
本格的な教室に変われるようになってからかなあ
変われるレベルに達するまで稽古を続けられるかもわからない…

808 : 和服な名無しはん :2015/07/11(土) 12:35:14.32 ID:???
「結果」がすぐ出る世界ではないから焦りがちだよね
いきなり入門と小習を一括で申請できる限り申請してしまって、小習は全く稽古もしないなんてとこよりよっぽど良いんじゃないの>>803

許状は稽古していい許可証であって認定証じゃないということ
でも実際は上を取らないとできないことがたくさんあるという。
謝礼の問題や、講習や研究会等も時間的経済的負担やプレッシャーは大きくなるのでそれに自分が耐えられるかはあるんじゃないかな。

昔は許状はもう少し実力と釣り合いが取れていたみたいだが。
初心者が相伝稽古に立ち会わざるを得ない状況は少なかったし許す空気もなかった。
ブランクあるから失効するようなものでもなく。
どこでどんな先生のもとで、どういう稽古内容でお許しいただくかで内実に相当差があるよね。

811 : 和服な名無しはん :2015/07/11(土) 13:00:49.42 ID:???
>>803
できる範囲で良いのでは
たしなみで良い人向け教室なんでしょう?
多分無理矢理本格的なことしようとしたら脱落者が出るかと
いよいよ物足りなくなったら先生のご自宅の個人教室とか、ご紹介お願いして本格的なとこに変われば良いんじゃないの

とりあえずやる気あるなら貯金はしとくべき

812 : 和服な名無しはん :2015/07/11(土) 14:54:19.39 ID:???
>>811
うちの先生のお宅は週3回・朝の部・昼の部で週2回夜の部がある
月4回行ってOKで月謝を倍払えば月8回までOKってある意味ビジネスライク
と思っていたら別の日に上の許状持ち専用の日があるらしくて中級も来るの禁止らしい

先生はいったいいつ休んでいるんだ、と言う。

810 : 和服な名無しはん :2015/07/11(土) 12:56:39.64 ID:???
先生は規矩を踏まえて、時間や実用や経済負担軽減重視で、あえて外したり、先生だから、見立てで稽古てなこともあるんだが、
弟子の自分はそれがわからないので、何年も経過してから、ああそうだったんだ~ということはある(初心者しかいない教室)
実力ないのに水屋任されがちなんだけど、規矩を知った先輩弟子がたまに駄目出ししてくる
いや、私が入門したときからあなた方もそうしていたし先生がそれでいいとおっしゃったんだよ~
と内心思いつつ申し訳ないとか失礼しましたとか言ってる
で、先生に話が行くと略式で良いわよてなことになる
点前可能な限り忠実にやるので大体水屋のことだけども

813 : 和服な名無しはん :2015/07/11(土) 15:45:50.66 ID:???
ダメダメな教室に3年通って、本格的な教室に移ったんだけど、
結論から言うと、教室を変わるなら早い方がいいよ。
経験を積んでからとか、お金が貯まってからなんて考えていたら、無駄な時間を費やす。
特に若い人なんか、おばさんに比べたら記憶力が格段に良いのだから、もったいないわ。

814 : 和服な名無しはん :2015/07/11(土) 17:46:57.74 ID:???
ダメダメな教室、多いな

816 : 和服な名無しはん :2015/07/11(土) 23:56:19.64 ID:???
本格的なところは、年齢層が高くて取っつきにくかったり居づらかったり、
私達若輩者のようにあけすけな物言いはされない方が多いので、いろいろピンと来なかったり、やらかしたときにそれとわからなくて怖かったり
何より質問しにくそう…
上級者ばかりで、初心者がいなさそうなのもなあ…

なんて思います
後はやっぱり今の何倍もお金がかかるんだろうなあ
入門してしまったら何があっても、もう変われなさそうなのも怖いなあ
そもそも毎週土日をつぶしたり終日茶会の手伝い等が無理です

引用元 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/hobby/1425818908/

【茶道】 お茶やってる方います? 三十席目




スポンサードリンク






↓↓↓この記事をシェアする↓↓↓
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加